パティス・ガストロノミー協

今だからこその「食」の楽しみを伝え、共有する活動を続けています。​

前身のフランス菓子店、レストランから半世紀以上、

時代の流れを踏まえながら、守ること、変わることを恐れず、

おいしい時間を作るため、試行錯誤してまいりました。

今日も、明日も、明後日も、

おいしい時間がもたらす見えない何かを探っいきます。

​                                      パティス・ガストロノミー協会 鈴木博士

:沿革

1950年 スヰング洋菓子店創業(祐天寺)

1980年 スヰング洋菓子店、世田谷下馬店開店

2000年 目黒区五本木へ移転、レストラン開店

              パティス・ガストロノミー協会設立

2010年 スヰング閉店

      渋谷区神宮前に移転、教室活動を拡張

​:事業内容

1:教室運営(料理、お菓子、パン)

2:イベント運営(ガストロノミーフェスタ、シュトーレンパーティ)

3:コンテスト(シュトーレンコンテスト)

​4:フードビジネスコンサルティング

5:フードビジネスの集い(フードビジネス妄想会議)

​ご協力をいただいている皆さま

池伝 岩井の胡麻油 コマジャパン  鈴商 東名食品(T.FOODS.COM) 

ドーバー洋酒貿易 中沢乳業 日仏商事 はなのみ​