これは、ボンレスハムです





















今日は豚モモのハムが上がりました。

まだ完成ではありません。


発色剤を使っていないので、

市販のハムのようなピンク色にはなりません。

なので、売ってるものと違う、、、とガッカリされるとガッカリです。


今、試作しているものは、

骨が無いから、ボンレスハム。


何でも骨が付いている方が旨味が出るので、

骨付きハムを作りたいとは思いますが、大き過ぎて扱いえない、

家庭向きではありません。


先日の豚ロースで作ったものは、ロースハム。

いずれにしても、塊のお肉で作ります。


対して、プレスハム。

四角かったりするあのプレスハムは、

文字通り、プレスして作られるハムです。

豚だけでなく、牛や馬、、、

いろいろな端肉をプレスして、塊肉に見せてしまう技術。

日本発のオリジナル、どんな分野でも日本の職人はすごいです。


明日はスパイスを変えたり、

火の入れ方をいじったりしてみようかな。